映画

わたしはダニエルブレイク を見て、心が沈んだ。次こうなったら嫌だなっていう展開が次々と実現されてしまって、見ていてとても凹んだ。職安の職員さんの台詞「真っ直ぐで正直な人がホームレスになるところを何人も見てきた」みたいな感じだったかな?ズーンときた。最後はなんだかんだでどうにかなるのかな?→救いのないラストシーン。リアリティがありすぎてとても他人事のようには思えなかった。尊厳って何だろね。反芻して考えることが沢山ある映画。すごい。

週末

8日→クイアーズ!ジョーが老けて小さくなったこと以外は基本的に何も変わっていなくてすごいことだなと思ったよ。何曲連続でやったんだ?とてつもないパワー。ステディーズの晴れ舞台を見逃してしまったことだけ悔やまれる。所謂ポップパンクと呼ばれるバンドはそこまで好きじゃないんだけどクイアーズ ディスガス ステディズは別。毎年じゃなくていいから、また何年後かにライブ見たいな。

 

9日→夕方までダラダラ、夜練習。相変わらず先が見えない笑 しかしそれは基本的に私が原因なので、頑張ろうと心に誓う。スタジオがないことが最近ちょいちょいあるんだけれど、あるとなしじゃ週明けの気分が全然違う。基本的にうまくいかないことの方が多いけどストレス発散になっているのかな?何にせよ楽しい。合奏は楽しい って誰かがいってましたね。

 

明日はクラウドナッシングス見に行きます!!!

吉野さんのライブを見て少し救われた。明日からまた頑張っぺという気持ち。ありがとうございました。

 

西荻ラバーズフェス、来年もまたよろしくお願いします。吉野さんが、完璧じゃない方が魅力があるみたいなことをいっていたのは、全面的に同意。天気もよくていい一日でしたねオヤスミ

ギターロック

疾走感のあるギターロックバンドをダイナソーjr.とか、スーパーチャンクって形容するのそろそろやめません?俺はどちらも大好きだからあまり納得いかないし、このパターン飽きたわ。他に形容できるバンド沢山いるんじゃない?

無題

31歳になりました。一番仲の良い女友達が吉祥寺にいるということで仕事帰りに飲みがてら少しだけ祝ってもらった。ありがとう。その後偶然が重なって友達が何人も合流してきたの最高だった。ひそかにグサリとくることをいくつか的確に指摘されたんだけど、忘れないように精進していきたいっす。あと去年やりたかったこと何ひとつ達成出来てない。ダメだ!頑張ります。

広瀬すず

とてもかわいくない?声も

最近女の子の好みが変わってきたかもしれん。

寝る。

週末のこと

4日(土)は昼過ぎから六本木。せっかくだから草間彌生展を見てみたかったけど物凄い行列を見て断念。の後、EX THEATERにてTEENAGE FANCLUB来日公演。長い間知ってはいたんだけどライブを見るのははじめて。結果、多幸感に溢れた素晴らしいライブでした。お客さんは勿論TFC本人たちも本当に幸せそうで暖かい雰囲気。そこで全アルバムから満遍なく奏でられるあのグッドメロディーの名曲たち ってことで、最高だった。往年の名曲は勿論のこと、昨年出たアルバムの曲も最高なので今でも現役のTFCが大好き。

 

ライブのあとは友達と、初対面のその友達と中華屋。思いの外楽しく話しが進んでしまい痛飲。また再会できたらいいな。その後帰りの乗り換え駅で恋人が出来たばかりの友達と偶然遭遇。心なしかイイ顔つきしてた?

 

と、なんとも幸せ溢れる日だったのだが、たまたま今日に限って隣の駅の駐輪場に停めていた自転車がパンクしていて最後の最後にやられたなーという気持ち。悔しい気持ちの中ひと駅分チャリを押して帰宅。無駄に疲れた。。。

 

 

5日(日)わずかに二日酔い。朝から休日出勤。

終わった後は企画のフライヤー撒きも兼ねて下北沢THREE。早い時間からのスタートだった為ほとんどのバンド見れず。特に昔大好きだったDUDOOSは見たかったかな。残念。

 

そんなこんなで見れたのはトリのキラーパスのみだったのだけど、とても良いライブ。どんどんオリジナリティが増してるなと思うし、3人揃ってキャラが立っているのでいいバンド。ドラムの人、叩き方も含めて存在感が半端じゃないのでいつも見入ってしまう。ズルい羨ましい。

この日でギターの人が脱退。インタビューとか人づてとかに事情は何となく聞いていたのだけどとても残念。でもしょーがないですね。アンコールの最後にやった曲のギターがとても気持ちよかった。

 

正直なところいきたいライブとなるとTHREEかベースメントバーっていうパターンがすごく増えたなと思う。それだけ魅力的な場所だということか。皆集まってくるわけだもんね。

 

友人達と王将に寄って飲食後帰宅